大報恩寺 おかめ節分 『大報恩寺に残る聖徳太子信仰?』  


京都市上京区 大報恩寺(千本釈迦堂)
おかめ節分会・・・2月3日


①おかめ節分会


この日のおかめ像は赤い傘をさし、山吹色の着物を着ておめかしをしていました。

大報恩寺 おかめ像 

大報恩寺になぜおかめの像があるんでしょうか。
それはここに大工の棟梁とおかめの伝説が伝えられているからです。

千本釈迦堂の本堂を建てるとき、長井飛騨守高次(ながいひだのかみたかつぐ)という大工の棟梁が謝って柱を短く切ってしまった。
棟梁はどうしたものかと困り果てていたが、妻の阿亀(おかめ)が、全ての柱を短く切って升型の受けを作ってはどうかと助言した。
棟梁はおかめの助言に従って無事本堂を完成させることができた。
妻のおかめは夫の失敗が人に知れないようにと、本堂の完成を待たずに自殺した。

大報恩寺 柱の升組
  
大報恩寺本堂 矢印が示す場所に升受けがある。

本堂の大柱を見ると、たしかに枡受けがあります。
このような伝説があるので、大報恩寺の節分会は『おかめ節分会』と呼ばれているのでしょう。

大報恩寺 おかめ節分会 木遣音頭


②応仁の乱の戦火をまぬがれた寺

大報恩寺は1223年、義空上人が釈迦念仏道場として開きました。
この付近は西陣と呼ばれますが、それは『応仁の乱(1467-1477)』で西軍の陣が置かれたことに由来します。
このとき千本釈迦堂にも兵火が及びましたが、奇跡的にも焼失をまぬがれました。
「応仁の乱で焼けなかったのはおかめのご利益にちがいない」と、人々は噂したことでしょうね。

大報恩寺 おかめ節分会 狂言2


③飛騨守が大工?

だけど、このおかめ伝説、ちょっとひかかるんだなあ~。

それは、おかめの夫の大工の棟梁、長井飛騨守高次についてです。
飛騨守というのは役職名です。

古代から中世にかけて、朝廷は各地に国司という行政官を派遣していました。
その国司には、守(かみ)・介(すけ)・掾(じょう)・目(さかん)などの役職がありました。
つまり、長井飛騨守高次とは、飛騨守、飛騨の国司なわけです。

飛騨守という役職についている役人が兼業で大工の棟梁をやったりする?

飛騨は過疎地帯であったため、租庸調(税金)のうち庸調が免除されていました。
そのかわり、飛騨の人々は大工として挑発されたので、大工業が発達していきました。

おかめは神なので、おかめの夫の長井飛騨守高次も神なのではないでしょうか。
その大工の神を飛騨守としたのは、飛騨が大工業が発達した地域だからではないかなあと思ったりします。

大報恩寺 おかめ節分会 狂言

④建築の神・聖徳太子

建築の神として信仰されているのは聖徳太子です。

世界最古の企業は大阪にある金剛組だといわれています。
創業はなんと飛鳥時代の578年で、四天王寺からほど近い場所にあります。

四天王寺 夕景 合成

四天王寺

聖徳太子は四天王寺を創建するために百済より3人の宮大工を招きましたが、そのうちのひとり、金剛重光(柳重光)によって金剛組は創業されました。

以前、テレビで金剛組の朝礼風景を見たことがあります。
事務所には厨子が置いてあって、中に聖徳太子像が安置されていました。
社員たちは厨子の前に並び、まず聖徳太子に合掌してから朝礼を始めるのです。
金剛組の朝礼風景は、今でも聖徳太子が建築の神として信仰されていることを示していますね。

もしかして大工の棟梁・長井飛騨守高次って聖徳太子の化身じゃないの?


千本釈迦堂 おかめ節分会 おかめと鬼2 


⑩ひょっとこは聖徳太子?

おかめとペアになっている神といえばひょっとこですよね。
ひょっとこの語源にはいろんな説がありますが、その中に民話に登場するヒョウトクからくるというのがあります。

強欲な婆さんがヒョウトクのへそを火箸でぐりぐりといじったためにヒョウトクは死んでしまった。
ヒョウトクをかわいがっていた爺さんはヒョウトクの死をそれは悲しんだ。
そんな爺さんの夢枕にヒョウトクが立ち、『自分の顔の面を竈の前の柱にかけておけば裕福になるだろう』と告げた。
そのとおりにしたところ、爺さんは大金持ちになった。


ヒョウトクという名前は聖徳(ショウトク)に似ているじゃないですか~。

千本釈迦堂 おかめ節分会 おかめと鬼 

⑪大報恩寺の太子堂

大報恩寺を出ようと門の方へ向かって歩いていくと、門の手前に小さなお堂がありました。
お堂の上部には、太子堂と記した額がかけられています。

大報恩寺 太子堂 説明板


お堂の額には太子堂と記されていますが、説明板は「北野経王堂 願成就寺」となっていました。
説明板には次のような内容が記されています。

1391年、明徳の乱がおこった。
1392年、足利義満は明徳の乱の戦没者を悼んで北野経王堂 願成就寺という大寺を建てた。
北野経王寺 願成就寺では、毎年10月、10日間に渡って万部経会を行って戦没者を供養していた。
江戸時代に荒廃し、1671年に解体縮小されて小堂となったのがこのお堂である。


説明板には、このお堂になぜ太子堂という額がかけられているのかの説明はありませんでした。
でも、太子って聖徳太子のことじゃないかなあ?
『ひょっとこ=ひょうとく=聖徳太子』という推理はそうトンデモ説ではないかも?


大報恩寺 太子堂 おかめ御幣 

北野経王堂 願成就寺に飾られたおかめ御幣(関西では上棟式におかめ御幣を用います。)




まとめサイトなどへ無断で転載することはおやめください。

歴史ブログ・
旅 free style もよろしくお願いします~。

毎度、とんでも説におつきあいくださり、ありがとうございました!




にほんブログ村


[2018/02/04 00:00] 京都府 | トラックバック(-) | コメント(-)

北野天満宮 北野追儺狂言 『福部の神はひょうたんの神だった?』  

北野天満宮
北野追儺狂言・・・2月3日


①北野追儺狂言と踊念仏と鉢叩き

梅の枝を持った神職さんたちが神楽殿に登場。

北野追儺狂言 梅の枝を持つ人 

神職さんと茶筅売りたちが瓢箪をたたいて謡います。

北野追儺狂言 鉢叩き 

これは踊念仏ですね~。

踊念仏とは鉦・太鼓・瓢(ひょうたん)などを叩いて念仏を唱えるもので、平安時代に空也上人が始めたといわれています。
空也堂の空也忌などで現在も行われていますよ。↓

空也堂 空也歓喜踊躍念仏 
空也堂 空也歓喜踊躍念仏

また北野追儺狂言は『鉢叩き』でもあります。

空也堂の僧侶たちは鉢や瓢箪を叩きながら和讃を唱えるなどして金銭を得ていたのです。
そのため、彼らは『鉢叩き』と呼ばれていました。

特に年末(旧暦11月13日から大晦日まで)に瓢箪を叩きながら手作りの茶筅を売り歩く習慣が近年までありました。
空也堂の僧以外にもこれを行う者が出てきたようで、江戸時代には門付け芸(人家の門前で芸能を行って金品をもらうこと)となり、広く全国で行われたようです。
この習慣のことも『鉢叩き』と呼ばれています。

北野追儺狂言 鉢叩き2 

②節分に年末の風物詩・鉢叩きが演じられる理由

つまり、鉢叩きは年末の風物詩ということですね。

年末の風物詩である鉢たたきをなんで節分にやってるのかって?

かつての日本では旧暦と、1太陽年を24に分割した二十四節気という暦を併用していました。
で、節分とはもともとは二十四節気の立春・立夏・立秋・立冬の前日を意味する言葉だったんですが、しだいに立春の前日のことをさすようになりました。

二十四節気の新年は立春(新暦の2月4日ごろ)で、立春の前日の節分は二十四節気の大晦日だったのです。
それで節分の日に年末の風物詩である鉢叩きをやっているのですね。

⑤福部の神=瓢の神?

鬼が登場―――!

北野追儺狂言 鬼 

次に福の神が現れました。すると福の神が何をしたわけでもないのに、鬼は調伏されてしまいました。

北野追儺狂言 福の神 

鬼は豆をまかれてどこかへ逃げていきました。

北野追儺狂言 豆まき2 

北野天満宮の境内に福部社があります。
この福部社の神が、鬼を追い払う様子を狂言にしたものが北野追儺狂言なのだそうです。

福部社の神がお多福の面をつけているところに注目!

福部(ふくべ)は語呂合わせで、瓢(ふくべ)に通じます。
瓢とは狂言の中で茶筅売りたちがたたいていた瓢箪(ひょうたん)のことです。

そしてお多福の顔は瓢箪に似ています。
福部の神は語呂合わせで瓢の神に転じた結果、瓢(瓢箪)のような顔をしているのではないでしょうか。

さらに福部(ふくべ)=瓢(ふくべ)の神は語呂合わせから福の神としても信仰されるようになったのではないかと思います。

北野天満宮 節分 豆まき 


北野天満宮で狂言を楽しんだあとは千本釈迦堂のおかめ節分へgo!(近所です。)↓

千本釈迦堂 おかめ節分会 おかめと鬼


千本釈迦堂 おかめ節分





まとめサイトなどへ無断で転載することはおやめください。

歴史ブログ・
旅 free style もよろしくお願いします~。

毎度、とんでも説におつきあいくださり、ありがとうございました!




にほんブログ村



[2018/02/03 07:58] 京都の祭 | トラックバック(-) | コメント(-)

下鴨神社 追儺弓神事 『ヤタガラスを射る?』 



京都市左京区 下鴨神社
節分祭・・・ 2月3日 


下鴨神社 十二的神事

下鴨神社 追儺弓神事


①的の黒丸は鬼をあらわしている?


射手たちが次々に的を射ていきます。
写真を撮り忘れたんですが(すいません)、的は長方形で、赤地に黒の丸でした。

以前、テレビで同様の神事を見たことがあります。どこの神社だったかは忘れたんですが~(すいません!)
その神社ではいったん的に『鬼』という文字を書き、その文字を塗りつぶすようにして黒丸を描いていました。

下鴨神社の的の黒丸の下にも鬼という文字が隠されているかも?

下鴨神社 追儺弓神事2

下鴨神社 追儺弓神事

②ヤタガラスを射るって罰当たりじゃない?

関東地方などで同様の神事がさかんに行われていて、鬼射 (おびしゃ)・備射(びしゃ)・飛射(むしゃ)・奉射(ほうしゃ)などと呼ばれているようです。

実際におびしゃを見たことがないのでよくわからないんですが、中にはヤタガラスを描いた的なんかもあるみたいですね。

おびしゃの的は陰陽になっていると書いてある記事がありました。
的が陰陽になっているとはどういうことなんでしょう?
表にウサギ、裏にヤタガラスが描かれているとか?(詳しい方、教えて~!)

ヤタガラスとは記紀神話に登場する三本足の大きなカラスで、初代神武天皇を熊野から大和へ道案内したとされます。

で、ヤタガラスはここ下鴨神社の御祭神、賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)の化身だとされているのです~。

ヤタガラスは神様の化身なんですね。
そのヤタガラスを矢で射るってなんか罰当たりのように思えませんか?

下鴨神社 追儺弓神事 

下鴨神社 追儺弓神事



③ヤタガラスは鬼だった?


 ①で的の黒丸は鬼をあらわすのではないかと書きました。
すると、下鴨神社の追儺弓神事の的に描かれたヤタガラスも鬼?
ヤタガラスを化身とする賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)も鬼?
下鴨神社は鬼を祀る神社なんでしょうか?

④ヤタガラスとは鎮められた死霊だった。

古事記には死んだヤマトタケルが白鳥となって飛び立ったという記述がありますし
鳥たちがアメノワカヒコの葬儀を執り行うという記述もあって、鳥は死のイメージが強いです。

またササキという鳥がいますが、これに御をつけるとミササギ(陵)となりますね。

ナガレ山古墳 
↑ 全長103メートルのナガレ山古墳です。このくらいの大きさだったら、地上からでもなんとなく形がわかるんですが・・・

仁徳天皇陵

↑ 全長840メートルの仁徳天皇陵(木が生い茂って丘のように見える部分)は境市庁舎21階展望ロビーから見ても、ぜんぜん前方後円墳だとはわかりません。

ですが鳥が仁徳天皇陵の真上に飛び上がって見下ろしたとすると、前方後円墳の形がはっきりとわかりますね。

NintokuTomb

https://commons.wikimedia.org/wiki/File%3ANintokuTomb.jpg
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/3f/NintokuTomb.jpg よりお借りしました。
Copyright © 国土画像情報(カラー空中写真) 国土交通省 [Attribution], ウィキメディア・コモンズ経由で


⑤怨霊をまつりあげると和霊になる。

陰陽道では荒ぶる怨霊は十分に祀ればご利益を与えてくださる和霊に転じると考えるそうです。
すなわち、ミサキ神とは、元怨霊であったが、慰霊されて和霊に転じたものだということでしょう。

⑥数字の8は復活を意味している?

梅原猛さんは数字の8は復活を意味する数字だとしておられます。
八咫鏡は死んだ天照大神を復活させた鏡。
八角墳や八角堂は死んだ人の魂の復活を願って作られたものであるというのです。

Horyu-ji36s3200

八角堂 (法隆寺 夢殿)

https://commons.wikimedia.org/wiki/File%3AHoryu-ji36s3200.jpg
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/39/Horyu-ji36s3200.jpg よりお借りしました。
作者 663highland (投稿者自身による作品) [GFDL (
http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html), CC-BY-SA-3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/) または CC BY 2.5 (http://creativecommons.org/licenses/by/2.5)], ウィキメディア・コモンズ経由で

⑦天照大神は怨霊だった?

さきほど八咫烏とは死霊が鎮められたミサキ神であるとお話ししました。
鎮める必要がある死霊とは、怨霊でしょう。
怨霊とは政治的陰謀によって不幸な死を迎えた人のことで、天災や疫病の流行は怨霊によってひきおこされると考えられていました。

さらに、八咫烏とは復活した太陽神だと考えられるので、太陽神・天照大神は怨霊だということになります。

下鴨神社 古神礼焼納式2

下鴨神社 古神符焼納神事


⑧本当の天照大神とはニギハヤヒだった?

「えーっ、天照大神って天皇家の祖神やん~。天皇家の祖神が怨霊?」
とかいう声が聞こえてきそうです。

初代神武天皇より早く、ニギハヤヒという神が天下っていたと記紀には記されています。
ニギハヤヒは物部氏の祖神なので、神武以前、畿内には物部王朝があったのではないかとする説があります。

そして先代旧事本紀ではニギハヤヒは天照國照彦天火明櫛饒速日尊(あまてる くにてる ひこ あめのほあかり くしたま にぎはやひ の みこと)といい、ニギハヤヒが本当の天照大神だとする説があって、私はこれを支持しています。

磐船神社 天の磐船 

磐船神社 ご神体 天の磐船 (ニギハヤヒはこの船を操ってここに天下ったとされます。)

天皇家の祖神の天照大神が女神というのがミソです。
記紀神話には入り婿になる話が多いです。
天照大神の孫のニニギは葦原中国に天下ってオオヤマツミの娘のコノハナサクヤヒメと結婚していますし
ニニギとコノハナサクヤヒメの間に生まれたホオリ(山幸彦)は竜宮に行き、海神の娘・トヨタマヒメと結婚しています。
神武は九州から東征して畿内にやってきて、物部王朝の女性と結婚したのではないでしょうか。

天照大神が物部王朝の神で男神であるとすれば、男性の神武は同性の天照大神と結婚することができません。
当然、神武の子孫は天照大神の血をひいていないので、天照大神の子孫を名乗ることができませんね。

ですが天照大神を女神とし、神武がその女性と結婚したとしましょう。
神武の子孫の母親は天照大神なので、神武の子孫が天照大神の子孫と称してもウソではないということになります。

こんなストーリーが思い浮かびます。

物部王朝の王はだいだい天照大神としてあがめられる習慣があった。
九州から東征してやってきた神武は巧妙な手口で物部王朝の王を女性にした。
こうして天照大神は女神となった。
神武は天照大神とあがめられる物部王朝の女王と結婚し、入り婿となることで政権を物部氏より奪い取った。


なんか邪馬台国を思い出しますね。
邪馬台国の女王・卑弥呼には男弟があったということですが、本来ならばこの男弟が王となるべきところを女王がたっています。
魏志倭人伝は女王は独身だと伝えますが、その一方で卑弥呼には宗女・トヨがいるとしています。
宗女・トヨがいるということは女王は結婚していたのではないでしょうか。
その相手が神武?

こちらの記事もお読みいただけると嬉しいです。↓

崇神天皇陵 夕日 『卑弥呼は倭迹迹日百襲姫命、男弟は大物主、狗奴国の男王は崇神天皇?』 
※ 初代神武、第10代崇神は和風諡号がどちらも「ハツクニシラス」で同一人物ではないかといわれています。

天照大神や復活した太陽神八咫烏は天皇家の神ではないので、弓で射たりするのではないでしょうか。
いくらなんでも天皇家の祖神を弓で射たりはしないと思います。


下鴨神社 古神礼焼納式 

下鴨神社 古神符焼納神事


まとめサイトなどへ無断で転載することはおやめください。

歴史ブログ・
旅 free style もよろしくお願いします~。

毎度、とんでも説におつきあいくださり、ありがとうございました!




にほんブログ村





[2018/02/02 16:37] 京都の祭 | トラックバック(-) | コメント(-)

長田神社 追儺神事 『なぜアカエイを絶つと痔病に効果があるの?』 

 
長田神社 追儺神事 小槌を持つ鬼

神戸市長田区 長田神社

①痔の神様

長田神社の境内に楠宮稲荷社があります。

アカエイの絵が描かれた絵馬がずらり~。
でも変ですね、エイにはながーいしっぽがありますが、絵馬のエイにはしっぽがありません。

楠宮稲荷社 

ふと見ると、こんな説明板が。↓

長田神社 楠宮稲荷社 由来 


なんと御神木の楠はアカエイの化身で、アカエイを絶って祈願すると願いが叶う、とくに痔に霊験あらたかであると。
つまりアカエイは痔の神様である、ということです。
なんでアカエイが痔の神様なの?

長田神社 追儺神事 鬼 

②なぜ絵馬のアカエイにはしっぽがないのか?

アカエイの尾のとげには毒があり、刺されると結構痛いようです。その痛みは痔の痛みに似ているとかなんとか。
それで漁師がたちはアカエイを捕獲するとすぐに尻尾を切り落とすそうです。
これを漁師さんたちは「アカエイを断つ」と言っているようです。
「アカエイを断つと痔のような痛みから解放される」、にひっかけて「アカエイ絶ちをして祈願すると痔が治る」となったみたいですね。

なるほど~、絵馬のアカエイにはしっぽがないのは「アカエイ断ち」されているからなんですね。

 長田神社 赤鬼

しかーし!
私はこの説明では納得できないっ!

長田神社 赤鬼 

③アカエイの写真を見てみると・・・

あたりまえですが、痔以外によって生じる痛みというのも山のようにあります。
おなかが痛い、頭が痛い、神経痛で痛い、足がつって痛い、打ち身で痛い、すり傷ができて痛い、etc.
それらの痛みには違いはあるかもしれませんが、どのような違いなのか、みなさんは明確に説明できますか?
ちょっとむつかしいと思います。

「アカエイを絶つと痛みに効果がある」ならわかるんですが、なぜ「アカエイを絶つと痔の痛みに効果がある」なんでしょうか?

そりゃー、アカエイのしっぽを断つからだよ。尻尾はお尻から生えてるだろうって?

私も一瞬そう考えたんですよ。
でもアカエイの写真を見てみたら・・・・ ↓

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Akajei.jpg


なんとアカエイの目の後ろに菊門(肛門)のように見える部分があるじゃないですか~。
それで痔に菊(痔にきく)、となったのではないでしょうか?

長田神社 追儺神事 緑鬼

長田神社 追儺神事 鬼2

 
まとめサイトなどへ無断で転載することはおやめください。

歴史ブログ・
旅 free style もよろしくお願いします~。





にほんブログ村




[2018/02/01 17:46] 兵庫の祭 | トラックバック(-) | コメント(-)

節分 まとめ 


【兵庫】

大覚寺 大覚寺狂言 『閻魔大王と地蔵菩薩は同体』  

大覚寺狂言 閻魔庁

大覚寺狂言 閻魔庁

大覚寺 大覚寺狂言 『琵琶法師と弁財天の関係』 

大覚寺身振り狂言 十王堂2jpg

【大阪】


堂島薬師堂 節分お水汲み祭② 『お水汲みは修二会の行事?』※追記あり 

堂島薬師堂 赤鬼

堂島薬師堂 節分お水汲み祭 『節分は日本版ハロウィン?』 

堂島薬師堂 美しすぐるお化けさんたち 太夫道中

堂島薬師堂 龍

節分in海遊館! 

海遊館 赤鬼コスプレのダイバーさん



【奈良】

法隆寺 追儺式 夢殿のお水取り 『法隆寺追儺式とお水取りは一連の行事?』 

法隆寺 追儺式 青鬼

元興寺 節分会 『福は内、鬼は内』 

元興寺 武道

元興寺 火渡り2

金峯山寺 節分会 『鬼はなぜ牛の角を生やし虎皮のパンツをはいているの?』 

金峯山寺 蔵王堂 追儺会8

興福寺 追儺会 『大黒天は日本版サンタクロース?』 

興福寺 追儺会 三匹の鬼

手向山八幡宮 御田植祭 『御田植祭と追儺式』 

田向山八幡宮 御田植祭4

田向山八幡宮 御田植祭3

【滋賀】

善水寺 節分会星祭 『青鬼はなぜ熊手を持っているの?』 

善水寺 節分会星祭 

【京都】

岩清水八幡宮 鬼やらい神事 & 横須賀市 道切り 『ヤチマタの神とサイコロの関係』 

石清水八幡宮 鬼やらい神事-豆まき


吉田神社 鬼やらい神事 『正義のヒーロー・方相氏を射るってどういうこと?』 

吉田神社 節分祭 鬼と方相氏

吉田神社 節分祭 赤鬼

八坂神社 節分祭 『祇園で笑門の注連縄をかけるのはなぜ?』 

八坂神社 節分祭

六波羅蜜寺 追儺式 『六波羅蜜寺に表れた土蜘蛛の正体は平将門だった?』※書き直しました。 

六波羅蜜寺 追儺式3

六波羅蜜寺 節分 豆まき


まとめサイトなどへ無断で転載することはおやめください。

歴史ブログ・
旅 free style もよろしくお願いします~。





にほんブログ村




[2018/01/31 17:37] まとめ | トラックバック(-) | コメント(-)

節分in海遊館! 


大阪市港区 海遊館
2017年1月下旬 撮影


海遊館 ハコフグ2

今日は節分にぴったりな、すぎょい魚たちを紹介するよ!

海遊館 オニダルマオコゼ

↑ オニダルマオコゼ フジツボみたいな目がチャーミングですね♪

海遊館 青鬼コスプレのダイバーさん

↑ なんと水槽の中に鬼が!一緒に記念写真を撮ってくれたり、手を振ってくれたり、優しい鬼さんです。

海遊館 セイルフィンプレコ 
セイルフィンプレコ 虎のパンツをはいていますね。

海遊館 クリオネ 

↑ 角のあるかわいい鬼、クリオネ。 

堂島薬師堂 黄鬼 

堂島薬師堂 一本角の鬼

海遊館 一角

↑ 一本角といえば一角・・・と思ったけど、これ角じゃなくて牙なんだって。

海遊館 ヨツメウオ

↑ 京都の節分では四ツ目の方相氏が鬼を祓うことが多いですが、同じく四ツ目のヨツメウオ。

吉田神社 方相氏 と しん子 
吉田神社 方相氏

海遊館 ふさぎんぼ

↑ フサギンボ。善水寺の節分の鬼に似てない?

善水寺 節分会星祭3 

善水寺

海遊館 オオカミウオ 
オオカミウオ。この子たちも善水寺の鬼に似ています。(特に青鬼)善水寺の鬼ってもしかして魚?

海遊館 赤鬼コスプレのダイバーさん 

 
まとめサイトなどへ無断で転載することはおやめください。

歴史ブログ・
旅 free style もよろしくお願いします~。





にほんブログ村
  

 


 
[2018/01/30 18:27] 大阪 | トラックバック(-) | コメント(-)

京都鉄道博物館 鉄道に関係するetc 『業平が都に残してきたつまとは惟喬親王だった?』 

京都市下京区 京都鉄道博物館

京都鉄道博物館 建築限界測定車 
建築限界測定車 別名 おいらん

堂島薬師堂 美しすぐるお化けさん   

↑ これね。関西では花魁(おいらん)ではなく太夫(たゆう)といいますが。
(堂島薬師堂 節分 美しすぐるお化けさん ※節分には変装して町を練り歩く習慣があり、これをお化けといいます。)

惟喬親王は三河に行くことができなかった?


鉄道といえば旅!
それだけのつながりで、こじつけて在原業平のセンチメンタルジャーニー(東くだり)について書いております。(汗)
今日はその3です。

その1・・・
京都鉄道博物館 トワイライトエクスプレスとレトロ列車 『在原業平のセンチメンタルジャーニー』 

その2・・・京都鉄道博物館 扇形車庫と蒸気機関車 『クーデターメンバー三河に集結?』 

その2の記事にこんなことを書きました。

a.在原業平は 唐衣 きつつなれにし つましあれば はるばるきぬる 旅をしぞ思う
唐衣をずっと着続けているので体になじんできてしまった。そのように慣れ親しんだ妻が都にいるので、はるばるやってきた旅をしみじみと思うことだ。)

と歌を詠み、これを聞いた人々は皆涙を流し、乾飯が涙でふやけてしまった。
 
b.六歌仙(遍照・在原業平・喜撰法師・文屋康秀・小野小町・大友黒主)のうち、遍照・在原業平は惟喬親王の歌会のメンバーである。
さらに喜撰法師は紀仙法師で紀有常のことだとする説がある。紀有常は惟喬親王の叔父で、惟喬親王の歌会のメンバーだった。
彼らは歌会と称し、惟喬親王を担ぎ上げて、クーデターを計画していたのではないかという説がある

c.大友黒主とはほかの六歌仙より早い時代の歌人・大友家持のことではないか。
※詳しくは別ブログの次の記事をお読みください。
小野小町は男だった③ 草子洗い『大友黒主と大伴家持は同一人物?』 

d.小野小町とは小野宮と呼ばれた惟喬親王のことではないか.
「小野小町は穴のない体だった。穴のない待ち針は小町針がなまったものだ」と言われるが、穴のない体とは男性のことではないか。
また古今和歌集には男が女の身になって詠んだ歌というのがたくさんある。
※詳しくは別ブログの次の記事をお読みください。
小野小町は男だった⑯(最終回) 『わがみよにふるながめせしまに』  

e.文屋康秀は三河掾として下向するとき、小野小町に「いっしょに田舎見物に行きませんか」と誘っている。
小野小町=惟喬親王であるとすれば、文屋康秀も惟喬親王の歌会のメンバーだった可能性がある。

f.在原業平が「唐衣 きつつなれにし つましあれば はるばるきぬる 旅をしぞ思う」と歌を詠んだのは三河国八橋である。
そして文屋康秀はは三河掾として下向するとき小野小町を「いっしょに行きませんか」と誘っている。

遍照・在原業平・紀有常(喜撰法師)・文屋康秀はクーデター計画を練るため三河に集結したのかも?

g.小野小町(小野宮/惟喬親王?)は文屋康秀に「行く」と答えているが、何かの事情があっていけなかったのではないか。
在原業平は「唐衣 きつつなれにし つましあれば はるばるきぬる 旅をしぞ思う((唐衣をずっと着続けているので体になじんできてしまった。そのように慣れ親しんだ妻が都にいるので、はるばるやってきた旅をしみじみと思うことだ。)」と歌を詠んでいるが、業平が都に残してきた「つま」とは
惟喬親王のことではないか。

京都鉄道博物館-磁石式電話交換機

磁石式電話交換機

②爪形天満宮の正体とは?

g.小野小町(小野宮/惟喬親王?)は文屋康秀に「行く」と答えているが、何かの事情があっていけなかったのではないか。
在原業平は「唐衣 きつつなれにし つましあれば はるばるきぬる 旅をしぞ思う((唐衣をずっと着続けているので体になじんできてしまった。そのように慣れ親しんだ妻が都にいるので、はるばるやってきた旅をしみじみと思うことだ。)」と歌を詠んでいるが、業平が都に残してきた「つま」とは
惟喬親王のことではないか。


「つま」とはもともとは夫が妻に対して、また妻が夫に対して呼びかける言葉でした。
在原業平と惟喬親王は男と男でもちろん夫婦ではありません。
ですが、業平一行はどうやら三河で惟喬親王をまつりあげてのクーデター計画を練るために集結したと思われるフシがあり
業平が惟喬親王のことを愛情をこめて「つま」と呼んだと考えると、この歌を聞いていた人が乾飯がふやけてしまうほど泣いたという気持ちが理解できるような気がするなあ、と思ったのでした。
クーデターに失敗すると流罪ですから、彼らは生半可な気持ちで旅をしていたわけではないでしょう。
そして都に惟喬親王を残してきたのだとすると、彼らはそれは惟喬親王の身を案じたことだろうと。

京都鉄道博物館-駅間連絡電話機 
駅間連絡電話機 右下はモールス信号を送る機械

そんなことを考えていると、昔、爪形天満宮をお参りしたことを思い出しました。

清和院 

清和院

爪形天満宮 
爪形天満宮

爪形天満宮は清和院(京都市上京区)の境内にあります。

清和院はもともとは京都御苑内の京都迎賓館がある場所にあったとされます。
この場所には平安時代には藤原良房の邸宅があり、良房の娘・明子(染殿后)が文徳天皇に入内したのち仏心院というお寺が作られたようです。
仏心院には地蔵尊を本尊とする内祈祷所が作られていました。
1661年に御所が炎上してから現在地に移転したようですね。

平安時代、文徳天皇には紀静子との間に長子の惟喬親王が、藤原明子との間に惟仁親王(のちの清和天皇)がありました。
文徳天皇は惟喬親王を皇太子にしたいと考えていたのですが、当時藤原氏が絶大な権力を持っており、文徳天皇は源信にいさめられて惟喬親王を皇太子にすることを諦め、惟仁親王を皇太子としたのです。

京都鉄道博物館2

染殿后の安産祈願をした地蔵菩薩が十輪寺や帯解寺、染殿院にあります。
十輪寺 紅葉 『もみじのてんぷらを食べる呪術』 
帯解寺 桜 『惟喬親王の怨霊封じ込めの地蔵と小町之宮』 

清和院の地蔵菩薩も染殿后の安産祈願のためにつくられたものではないでしょうか。

これらの地蔵菩薩に藤原良房はこんな風に祈願したのではないかと思うのです。
「お地蔵さま、あなたをみほとけとしてお祭りしますので、私の陰謀によってあなたの皇位継承を奪ったことを許してください」

はい、このお地蔵さまとは惟喬親王の生霊とか怨霊を封じ込めたものではないかと思うわけです。

その清和院の境内に爪形天満宮があるというのが、なんかひっかかります。
爪は「つま」とも読みますね。
で「爪弾き」というのは「ある人を忌み嫌って排斥すること」を言います。
惟喬親王および紀氏は藤原良房の他氏排斥の犠牲者です。
爪形天満宮とは惟喬親王のことだったりして?

京都鉄道博物館

 ポイントを制御する機械

京都鉄道博物館-線路

ポイント


京都鉄道博物館 雷鳥など

500系新幹線  シャレ―軽井沢 雷鳥

京都鉄道博物館-環状線など 
0系新幹線 ディーゼル機関車 大阪環状線

京都鉄道博物館-信号 
信号
 

京都鉄道博物館-パンダグラフ  

パンタグラフ

京都鉄道博物館-運転席 
運転席


まとめサイトなどへ無断で転載することはおやめください。

歴史ブログ・
旅 free style もよろしくお願いします~。

毎度、とんでも説におつきあいくださり、ありがとうございました!




にほんブログ村




[2018/01/27 23:27] 京都府 | トラックバック(-) | コメント(-)

京都鉄道博物館 扇形車庫と蒸気機関車 『歌会メンバー三河に集結?』 


京都市下京区 京都鉄道博物館
  
京都鉄道博物館 SLスチーム号 

①在原業平のセンチメンタルジャーニー

前回の記事で、平安時代、在原業平のセンチメンタルジャーニーについてお話ししました。
京都鉄道博物館 トワイライトエクスプレスとレトロ列車 『在原業平のセンチメンタルジャーニー』 

在原業平は
唐衣 きつつなれにし つましあれば はるばるきぬる 旅をしぞ思う
唐衣をずっと着続けているので体になじんできてしまった。そのように慣れ親しんだ妻が都にいるので、はるばるやってきた旅をしみじみと思うことだ。)

と歌を詠み、これを聞いた人々は皆涙を流し、乾飯が涙でふやけてしまったのでした。

京都鉄道博物館 機関車 車輪

機関車 車輪

②折句

業平がこの歌を詠んだのは三河の国・八橋でのことでした。
かきつばたが満開で、その「かきつばた」の文字を句のはじめにつけて歌を詠んだのです。

らごろも
つつなれにし 
ましあれば 
るばるきぬる 
びをしぞ思う

笑点などでやっている「あいうえお作文」と同じですね。
折句というようです。

松本隆さんが作詞したアグネス・チャンさんの「ポケットいっぱいの秘密」も折句になっていますよ。
 
なた くさのうえ
っすり 眠ってた
がお 優しくて
きよって ささやいたの

京都鉄道博物館 機関車


②杜若姫

業平がこの歌を詠んだ三河八橋には無量寿寺というお寺があり、毎年5月になるとカキツバタが満開になるそうです。
行ったことはないんですが~
おそらく業平の歌にちなみ、カキツバタを栽培されているのでしょう

境内には業平竹や杜若姫の供養塔などがあるそうです。

杜若姫とは小野篁の娘で、在原業平を追うも願いかなわず自殺したと伝えられています。

京都鉄道博物館 機関士 火室2 

 

③杜若姫=小野小町?


平安時代の昔のことで、また当時は天皇に入内した女性くらいしか記録に残っていないので
本当に小野篁に杜若姫という娘がいたかどうかわかりません。

しかし一説によると小野小町は小野篁の娘だと言われいるので、杜若姫とは小野小町のことではないかとも思われます。

京都鉄道博物館 機関士の携行品 

機関士の携行品 水筒のデザインのかわいらしさに目が釘付けに!


④六歌仙のうち5人は惟喬親王の歌会メンバーだった?

遍照・在原業平・喜撰法師・文屋康秀・小野小町・大友黒主の6人の歌人は六歌仙と呼ばれています。

大友黒主は、遍照・在原業平らよりも早い時代の歌人・大友家持のことだと思います。
その理由については別ブログの次の記事をお読みください。

小野小町は男だった③ 草子洗い『大友黒主と大伴家持は同一人物?』 

前回の記事で、世継ぎ争いに敗れた文徳天皇の長子・惟喬親王は頻繁に歌会を開いており、そのメンバーに遍照・在原業平がいると書きました。
そして彼らは歌会と称し、惟喬親王を担ぎ上げて、クーデターを計画していたのではないかという説があることをご紹介しました。

京都鉄道博物館 制帽・制服 

また喜撰法師とは紀仙法師のことで、紀名虎または紀有常のことだとする説があります。
紀名虎は惟喬親王の母・紀静子の父、紀有常は紀静子の兄で、やはり惟喬親王の歌会のメンバーです。

そして小野小町とは小野宮と呼ばれた惟喬親王自身のことではないかと私は考えています。
その理由はいろいろありますが、そのひとつに「小野小町は穴のない体だった。穴のない待ち針は小町針がなまったものだ」と言われていることがあります。
穴のない体とは「性的に不能」という意味であると一般には考えられていますが、私は穴のない体とは男性のことではないかと思います。
また古今和歌集には男が女の身になって詠んだ歌というのがたくさんあります。

詳しくは別ブログの次の記事をお読みください。
小野小町は男だった⑯(最終回) 『わがみよにふるながめせしまに』  

残る文屋康秀は三河掾として下向するとき、小野小町に「いっしょに田舎見物に行きませんか」と誘っています。
小野小町=惟喬親王であるとすれば、文屋康秀も惟喬親王の歌会のメンバーだったと考えられるかもしれません。

京都鉄道博物館 機関車が動くしくみ

⑤クーデターメンバー、三河に集結?


小町は文屋康秀の誘いにこんな風に答えています。

わびぬれば 身をうき草の 根をたえて さそふ水あらば いなむとぞ思ふ
(わびしい暮らしをしており、わが身を憂えています。浮草の根が切れて流れていくように、誘う水があるならば行こうと思います。)

あれっ、業平が友人たちと出かけたのは三河でしたね。
業平と親しい友人とは紀有常や遍照?

もしかして彼らは三河掾となった文屋康秀を訪ねて行き、そこでクーデター計画を練っていたのかも?

京都鉄道博物館 SLスチーム号

⑥都においてきた妻とは惟喬親王のことだった?

でも、惟喬親王は何か事情があって三河に行けなかったんじゃないかと思います。
小野小町(小野宮/惟喬親王?)は文屋康秀に「行く」と答えはしましたが。

というのは、業平は「唐衣 きつつなれにし つましあれば はるばるきぬる 旅をしぞ思う」と歌を詠みましたが
この「つま」とは惟喬親王のことではないか、と思えて仕方ないんです。

「つま」とは夫が妻に対して、また妻が夫に対して呼びかける言葉であったようです。
在原業平と惟喬親王はもちろん夫婦ではありません。
ちょっとBLっぽい雰囲気は漂っていますが(ハーイ、腐女子です~❤)
ですが、業平は惟喬親王のことを愛情をこめて「つま」と呼んだ、なんてことはないかなあ?

そう考えると、乾飯がふやけてしまうほど皆が泣いた、という気持が理解できるように思います。
クーデターメンバーたちは単に業平が奥さんを思う気持ちに同情して泣いたのではなく
都に残してきた惟喬親王の身を案じて泣いたのではないでしょうか?
クーデターに失敗すると自分たちの身も危ういですしね。

あ、クーデターに失敗して三河に集結したという可能性もありますね。

京都鉄道博物館 SLスチーム号 
扇形車庫と転車台。この構造美!

京都鉄道博物館 扇形車庫と蒸気機関車 

まとめサイトなどへ無断で転載することはおやめください。

歴史ブログ・
旅 free style もよろしくお願いします~。

毎度、とんでも説におつきあいくださり、ありがとうございました!




にほんブログ村









[2018/01/26 08:52] 京都府 | トラックバック(-) | コメント(-)

京都鉄道博物館 トワイライトエクスプレスとレトロ列車 『在原業平のセンチメンタルジャーニー』 


京都市下京区 京都鉄道博物館


旧二条駅舎 ベンチ 
レトロな駅舎を発見!(旧二条駅舎)

①昔の旅はつらい旅が多かった。


現在の旅はどちらかというと楽しい旅が多いと思います。
まあ中には仕事でポカして取引先に誤りに行く旅、なんてのもあるでしょうが
プライベートで行く旅は楽しいことが多いですね。
初めて見る景色、初めて聞く音、初めて食べる料理などにワクワクドキドキしますし
旅先で出会った方々の親切など一生忘れない思い出になりますね!

ですが、昔の旅はつらい旅が多かったようです。

旧二条駅舎 改札 
レトロな改札を抜けます。(旧二条駅舎ではなく、館内に展示されていたものです。)

旧二条駅舎 ストーブ? 

↑これはストーブかな?

②在原業平のセンチメンタルジャーニー


平安時代の歌人・在原業平の旅(東下り)もつらい旅だったようで、こんな歌を詠んでいます。

唐衣 きつつなれにし つましあれば はるばるきぬる 旅をしぞ思う
(唐衣をずっと着続けているので体になじんできてしまった。そのように慣れ親しんだ妻が都にいるので、はるばるやってきた旅をしみじみと思うことだ。)


伊勢物語にこの歌が詠まれた背景が記されています。

男(業平のことだと考えられています。)は自分が役に立たない者のように思って、
「京にはもう住まない。東のほうに住むべき国を探そう」と仲のよい友人数人を伴って旅に出ました。
三河の国八橋につくと沢にかきつばたの花が咲いていました。
ある人が「カキツバタという五文字を句の上につけて足の心を詠め」と言い、
それで男は「唐衣 きつつなれにし つましあれば はるばるきぬる 旅をしぞ思う」と詠みました。
この歌を聞いて友人たちはぽろぽろと乾飯の上の涙を落し、乾飯がふやけてしまったというのです。

レトロな水飲み場 

ホームにある水飲み場 鏡もついているので顔についたススのチェックができます♪


らごろも
つつなれにし 
ましあれば 
るばるきぬる 
びをしぞ思う

このように句の最初の文字をつなぐと「かきつはた」となりますよ。

京都鉄道博物館 
止まってる電気機関車もレトロですね

③13年も昇進できずセンチメンタルジャーニーにでかけた業平

業平は849年から862年まで13年間も昇進していない時期があります。
業平の生没年は825年ー880年なので、24歳から37歳まで全く昇進できなかったんですね。
現代人の私たちも、働き盛りのこのころに昇進できないと、業平のように「自分は役に立たない人間なんだ」と腐ってしまいそうですね。
これが原因で業平は東下りの旅に出かけたのかもしれません。

なぜ業平は13年間も昇進できなかったのでしょう?

トワイライトエクスプレス コンパートメント 

トワイライトエクスプレスの個室

③在原業平はクーデターの首謀者だった?

在原業平は惟喬親王の寵臣でした。
惟喬親王は文徳天皇の長子(母は紀静子)で、文徳天皇は惟喬親王を皇太子にしたいと考えていたのです。
しかし文徳天皇には藤原明子との間に惟仁親王(のちの清和天皇)もあり、惟仁親王が皇太子となりました。
惟仁親王が皇太子になったのは、惟仁親王の外祖父・藤原良房に権力があったためです。
世継ぎ争いに敗れた惟喬親王は頻繁に歌会を開いていますが、その歌会のメンバーに紀有常・在原業平・遍照らの名前があります。
彼らは歌会と称し、惟喬親王を担ぎ上げてクーデターを計画していたのではないか、そしてそのクーデターの首謀者が在原業平だったのではないかとする説があります。
これを考察してみたこともあるんですが、長くなるので下記記事をお読みください。

十輪寺 なりひら桜 渚の院 淡墨桜 『世の中に たえて桜の なかりせば』

当時の権力者であった藤原良房は承和の変、応天門の変などで他氏排斥をバンバンやっています。
業平も良房の嫌がらせで昇進をとめられたのではないでしょうか。

トワイライトエクスプレス 食堂車 
トワイライトエクスプレス 食堂車 ↑↓

トワイライトエクスプレス 食堂車2 
こんなところで食事をしたら、業平たちも楽しい気分になって涙で乾飯をでふやけさせずにすんだかも。

京都鉄道博物館2 
999のモデル℃62型 蒸気機関車 (向かって左)

客室 

食堂車 
食堂車

 汽車 客室

どこかに鉄郎とメーテルが乗って
いるかも?

 寝台車

寝台車(2等)で朝までぐっすり眠れそう。


まとめサイトなどへ無断で転載することはおやめください。

歴史ブログ・
旅 free style もよろしくお願いします~。

毎度、とんでも説におつきあいくださり、ありがとうございました!




にほんブログ村






[2018/01/24 23:04] 京都府 | トラックバック(-) | コメント(-)

大蓮寺 蝋梅 『二体に分かれた阿弥陀如来』 

京都市左京区  大蓮寺
2018年1月21日 撮影


大蓮寺 蝋梅

①2体にわかれた阿弥陀如来

京阪電車の中で、大蓮寺のポスターを見て、大蓮寺にやってきました。
同じポスターが大蓮寺にも貼ってありましたよ。

大蓮寺 門 ポスター 

以前の記事、大蓮寺 蓮 雨 『仏教嫌いの後光明天皇がお寺に安産祈願?』 にこんなことを書きました。

1650年、後光明天皇は大蓮寺に典侍・庭田秀子の安産祈願をするよう命じた。
秀子は無事孝子内親王をお産みになられ、ここから大蓮寺は安産祈願の寺として信仰されるようになりました。


そして1650年に後光明天皇が庭田秀子の安産祈願をする以前の話として、こう伝わっています。

1600年、深誉は伏見で金色に輝く阿弥陀如来が供養されることなくおられるのを見つけ、持ち帰って五条に仏堂を建てて安置しました。

後に、この阿弥陀如来は真如堂の阿弥陀如来であることがわかり返還しなければならなくなりました。

残念に思った深誉は二十一日間の念仏を修しました。
すると最後の夜、旅の僧が現れ、深誉と旅の僧はともに念仏を唱えました。
よくあさ、旅の僧の姿はなく、阿弥陀如来が二体になっていました。
深誉はこのうち一体は予定通り真如堂に返し、もう一体は大蓮寺の本尊としました。


一体の仏像が突然2体になるなんてことが実際にあるんでしょうか?

大蓮寺 本堂 蝋梅

②解体修理に出したところ2体になって戻ってきた景清地蔵

奈良・新薬師寺の景清地蔵を解体修理に出したところ、2体になって戻ってきたということがありました。

解体修理の結果、衣の下に裸形の体躯が見つかったので、それに頭部などを補って2体としたのです。

もともとこのお地蔵さまは裸形のお地蔵さまで股間に蓮のつぼみがついているという、禁断のみほとけであり、上に着物を着せていたようです。

http://www.webchikuma.jp/articles/-/439 http://chabashira.sowzow.com/juumin/19usagi/usagi_024.html(←こちらのサイトに写真が掲載されています。)

胎内から発見された文書から、興福寺別当・実尊の追善を目的として弟子の尊遍が造らせたものであることがわかっているのですが
水野敬三郎さんは、「尊遍が自分の死後に、この像を丸裸で残すことを心配して木造の着物を貼りつけたのではないか」とおっしゃっていますよ。

新薬師寺 きくもも

新薬師寺  きくもも

大蓮寺付近 地図 
近所にはお寺がすごくいっぱいあります。なんで?

③阿弥陀如来・千手観音・不動明王

真如堂・大蓮寺の阿弥陀如来はどちらも裸形のみほとけではなく、木を刻んで着物を表現した、ふつうのタイプのみほとけです。

こちらのサイトに写真が掲載されていました。


http://www.anzan-no-tera.jp/history/index.html(大蓮寺)
http://gifu-sengoku.blog.so-net.ne.jp/upload/detail/m_DSC_0012.JPG.html(真如堂)

光背は異なっていますが、仏像本体は写真が不鮮明なのでよくわかりません。
ですが、どちらも中尊が阿弥陀如来、左脇侍が千手観音、右脇侍が不動明王となっています。

同じ仏像というのは、安置形式が同じという意味なのかも?

大蓮寺付近 町並 
大蓮寺付近 町並

こういう阿弥陀三尊像は珍しいのではないでしょうか?
(ほかにもあるよ~、という人、教えてくださいね!)

そしてこの阿弥陀三尊像が安産にご利益があるということだと思いますが、
阿弥陀如来・千手観音・不動明王にはそれぞれどういうご利益があるんでしょうね?

またこの三尊を併せて祀るのはなぜなんでしょうか?
今後の宿題としておきます。

大蓮寺付近 町並2

大蓮寺付近 町並

大蓮寺付近 町並3 
大蓮寺付近 町並

まとめサイトなどへ無断で転載することはおやめください。

歴史ブログ・
旅 free style もよろしくお願いします~。

毎度、とんでも説におつきあいくださり、ありがとうございました!




にほんブログ村



[2018/01/22 22:44] 京都府 | トラックバック(-) | コメント(-)