fc2ブログ














長岡天満宮 梅  『長岡天満宮は長岡京の裏鬼門封じの神社?』 

京都府長岡京市 長岡天満宮
2017年3月中旬撮影

長岡天満宮 梅 
長岡天満宮

①長岡京遷都と藤原種継暗殺事件


784年、桓武天皇は平城京から長岡京に遷都しました。
785年、長岡京で造宮使の藤原種継が暗殺されるという事件がおきました。

取り調べの結果、大伴継人、佐伯高成らが事件に関与したとされ、斬首されました。
万葉集の編者として知られる大伴家持はこの事件の首謀者であるとされました。
大伴家持は藤原種継暗殺事件がおこる約一か月前に亡くなっていたのですが、墓を掘り返して死体を流罪としています。
えげつない~。
また桓武天皇の同母弟の早良親王もこれに関与したとされ、長岡京の乙訓寺で幽閉されました。
早良親王は無実を主張してハンガーストライキを決行し、淡路に流罪となる途中の船上で憤死したと伝わります。

乙訓寺 牡丹 

乙訓寺

②早良親王、怨霊になる!


早良親王の死後、桓武天皇の后・藤原旅子・藤原乙牟漏・坂上又子、桓武天皇の母親(早良天皇の母親でもあります。)がら相次いで病死。
また桓武天皇が皇太子とした安殿親王が発病しました。
これらは早良親王の怨霊の祟りであるとされました。

錦水亭 紅梅2 
長岡天満宮前にある八条ヶ池

③桓武天皇、わずか10年で長岡京を棄て、平安京へ遷都。


桓武天皇は早良親王の霊を慰霊するため、何度か儀式を行いました。
しかしその効果なく、大雨で川が氾濫する事件がおきます。

桓武天皇「弟よ、これだけ慰霊してもまだ祟るのか!」
和気清麻呂「天皇、もうこれ以上長岡京にいることはムリです。長岡京は怨霊の住み着く都になってしまったのです。遷都いたしましょう!」
桓武天皇「でも、まだ遷都して10年だし~、お金もないし~」
和気清麻呂「お金なら秦氏が出すと言っておりますので」
桓武天皇「するする!遷都する!今すぐする!」

てなことで、桓武天皇はわずか10年で長岡京を棄て、平安京へ遷都したのでした。ベンベン。

八条池 紅白の梅 
長岡天満宮前にある八条ヶ池

④菅原道真、怨霊になる。


時は流れて901年、右大臣だった菅原道真は藤原時平の讒言によって大宰府に流罪となり、903年に大宰府でなくなりました。
その後、都では疫病が流行し、醍醐天皇の皇太子が次々に亡くなるなどしました。
そしてこれらは菅原道真の怨霊の仕業だと考えられ、道真を慰霊するため、各地に天満宮が作られました。
長岡天満宮もそうした天満宮のひとつです。

菅原道真は現在では学問の神として受験生から厚く信仰されていますが、もともとは怨霊だったのですね。
怨霊は神として祀り上げるとご利益を与えて下さる神に転じるという信仰があったようで、それで道真は怨霊から学問の神へと転身したのだと思います。

八条池 夕景 
八条が池 トランペットの練習をしている方がいて「ムーンリバー」や葉加瀬太郎さんの「ひまわり」などを演奏してくれたので
とてもすてきな撮影タイムになりました♪ ありがとう~。






⑤長岡天満宮は長岡京の裏鬼門封じの神社だった?

長岡天満宮は長岡京の南西のはずれに位置していたとされます
東北は鬼門、南西は裏鬼門です。

鬼門とは鬼が出入りする方角です。裏鬼門も鬼門同様縁起の悪い方角とされていました。

平安京から見て東北には蝦夷、南西には隼人というまつろわぬ民が住んでいました。
それで鬼門と裏鬼門は忌まれたのではないかと思ったりします。

また、道真が亡くなった大宰府や、早良親王が流刑になった淡路島も平安京の南西にありますね。
(早良親王は淡路へ向かう船上でなくなりましたが、そのまま淡路島に運ばれ葬られたようで、淡路島に早良親王の墓があります。)

長岡天満宮は長岡京の裏鬼門封じの神社として作られたのではないでしょうか。



長岡天満宮は長岡天神の文字の西、緑色の部分です。


※まとめサイトなどへ無断で転載することはおやめください。

歴史ブログ・
旅 free style もよろしくお願いします~。


ありがとうございました!

関連記事

[2017/03/18 00:54] 京都府 | トラックバック(-) | コメント(-)