fc2ブログ














石切参道商店街 『南極老人星の神はなぜ二神いるの?』 


大阪府東大阪市 石切参道商店街



新石切駅付近




新石切駅から望む山にはまだ紅葉の彩が。

石切神社


石切さん(石切劔箭神社)でお参りしたあとは・・・・


①おどろおどろしく、不思議で、楽しい石切参道商店街

おどろおどろしく、不思議で、楽しいところ。石切参道商店街。
土産物屋、漢方薬屋、占いの店などが雑然と並んでいます。

石切参道商店街13

中でも目をひくのがこの占いの店。↓

石切七福神

中に入ってみると、とにかく雑多ないろんな神様が祀られています。『千と千尋の神隠し』を思い出す?、
二宮金次郎もいるし!(二宮金次郎って神様だったのかw)

石切参道商店街9


石切参道商店街10

②頭部が瓢箪型の福禄寿

福禄寿の像もありました。↓

石切参道商店街 福禄寿

石切七福神 福禄寿

七福神のメンバーは蛭子・大黒・布袋・毘沙門天・弁財天・福禄寿・寿老人の七柱ですが、このうち福禄寿も寿老人も南老人星を神格化した神とされます。

福禄寿は筒の様な長い頭のお姿であらわされることが多いですが、写真のように頭の上にもうひとつ頭がついたようなお姿であらわされることもあります。
滋賀県の西教寺にもこういう福禄寿が置いてありましたね。
瓢箪のようにも見える?

石切参道商店街 布袋

石切七福神 布袋

③福禄寿はふたつの頭部をもつ神様?

中国に瓢箪にまつわる次のような伝説があります。

二人の兄妹、伏羲と女媧が雷神を助けたところ、雷神がお守りをくれました。
このお守りを土に埋めると芽がでてみるみる内に大きくなり瓢箪の実がなりました。
あるとき大洪水がおこって地上の人類はみな死にましたが、兄妹は瓢箪の中に逃れていたので助かりました。
のちに二人の兄妹は結婚して夫婦となりました。

瓢箪はふたつのふくらみがくっついたような形をしています。
大きいふくらみは伏義を、小さいふくらみは女媧をあらわしているのではないでしょうか。

②でのべたように、福禄寿と寿老人はどちらも南極老人星の神とされます。
南極老人星の神は二柱いるのです。

福禄寿の頭部が瓢箪型をしているのは、福禄寿と寿老人、二柱の神が合体していることをあらわしているのではないでしょうか。

寿老人のほうは頭に長い頭巾のようなものをかぶっていますが、もしかしたら頭巾の下にはもうひとつ頭があるのかもw

石切七福神 ポスター 

石切七福神のポスター(文字は筆者がいれました。)


④南極老人星は南の低い位置に出る。

南極老人星とはカノープス(りゅうこつ座α星)という星のことで、連星でも、見かけ上の連星(北斗七星のミザールとアルコルなど)でもありません。

それなのに、なぜ南極老人星の神は二柱いるのでしょうか。

南極老人星は南の空の非常に低い位置に出ます。

Canopus seen from Tokyo

東京から見たカノープス
https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Canopus_seen_from_Tokyo.jpg
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/55/Canopus_seen_from_Tokyo.jpg よりお借りしました。
Nikm [Public domain
]

赤緯マイナス52度42分に位置するため、南半球では容易に観測できるが、北半球では原理的には北緯37.3(=90-52.7)度以北では南中時でも地平線の下に隠れて見ることができない。
ただし、大気を通るときの屈折があるため、北限はわずかに北上する。
日本では東北地方南部より南の地域でしか見ることはできない。
角度では可能とされる地域であっても、北緯36度の東京の地表では南の地平線近く2度程度、北緯35度の京都でも3度程度の高さにしか上らず、地上からの光害や、大気を通る距離も長いため全天でシリウスに次いで明るいとは思えないほどに減光して赤くなり、見つけることはより困難となる。本州よりは高い位置に観測でき、九州南部の鹿児島では6度程度、沖縄の那覇では10度程度の高さまでのぼる。
南緯37.3度以南、たとえばp-ストラリアのメルボルンでは、年中沈まない周極星になる。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%97%E3%82%B9より引用

石切参道商店街12

⑤北半球でも南十字星が見えていた時期があった。

現在、北半球から南十字星は見えませんが、地球の歳差運動の影響で、過去に北半球でも南十字星が見えていた時代があったそうです。

天の北極にある星のことを北極星といいますが、時期によって北極星は変わります。
北極星が変わるのは、地球が歳差運動といって下図のように独楽がぶれるような動きをしているためです。
地球の歳差運動の周期は約25800年です。

Gyroscope precession

https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Gyroscope_precession.gif
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/82/Gyroscope_precession.gif よりお借りしました。
LucasVB [Public domain] 

石切参道商店街

⑥キリストは冬至に向かって南中高度を下げていく太陽、十字架は南十字星の比喩?

そしてイエスキリストは十字架にかけられて3日後に復活したとされますね。
これについて、イエスキリストは太陽の比喩、十字架は南十字星の比喩ではないかとする説があります。

冬至にむかって太陽はどんどん南中高度をさげていき、南十字星の位置にまで達する地域があったことでしょう。
「キリストが十字架にかけられた」のは、これを意味しているのではないかというのです。

またキリストは死後3日目に復活していますが、これは冬至から3日目に再び太陽が南中高度をあげていくことをあらわしているのではないかとしています。

 
石切参道商店街5

⑦トマスは冬至に向かって南中高度を下げていく太陽、キリストは冬至から3日後より南中高度をあげていく太陽?

そしてキリストスにはトマスという双子の兄弟がいたという説があります。

トマスとはアラム語の「双子」という意味です。
また「トマス行伝」にはトマスのことを「メシアの双子、至高者の使徒」、
「剣闘者トマスの書」では、トマスはイエスに「私の双子の兄弟」と呼びかけられています。

そしてキリストが十字架にかけられて死んだというが、実は双子のトマスがキリストの身代わりになったのであり
トマスの死後3日後に、キリストがしゃあしゃあと姿を現し、人々はキリストが生き返ったと錯覚したのではないかという説もあります。

これも⑥のような比喩かもしれません。

すると、トマスは冬至に向かって南中高度を下げていく太陽
キリストは冬至から3日目より南中高度を上げていく太陽
ということになると思います。

石切参道商店街2

⑧南極老人星は南十字星と同じく冬至の太陽の南中高度の低さをあらわす?

南極老人星は南十字星と同じく、南中高度が低くなった太陽の位置の目安とされたのではないでしょうか。
そして福禄寿と寿老人は南極老人星の神というよりは、南中高度が南極老人星に近づいた冬至のころの太陽を擬人化したものだったりして?

つまり福禄寿と寿老人のうち片方は冬至に向かって南中高度をさげ南極老人星に近づいていく太陽、
もう片方は冬至から3日目より南中高度をあげ南極老人星から離れていく太陽を神格化した神ではないかと思うのです。
       

石切参道商店街8       

不安な気持ちになる建物w

⑨鹿は死を、鶴(白鳥)は復活を意味する?

それでは福禄寿と寿老人のうち、どちらが南中高度をさげていく太陽で、どちらが南中高度をあげていく太陽なんでしょうか?

南中高度を下げていく太陽は寿老人で、南中高度をあげていく太陽は福禄寿だと思います。

というのは、寿老人は鹿を、福禄寿は鶴をつれているとされるんですね。

日本書紀に『トガノの鹿』という物語があり、鹿とは謀反人を比喩したものであるとする説があります。

雄鹿が『全身に霜がおりる夢を見た。』と言うと雌鹿が『霜だと思ったのは塩であなたは殺されて塩が振られているのです。』と答えました。
翌朝猟師が雄鹿を射て殺しました。
時の人々は『夢占いのとおりになってしまった』と噂しました。 (トガノの鹿)


一方、鶴は大空高く舞い上がる動物なので、南中高度をあげていく太陽にふさわしく思えます。

石切参道商店街11


石切参道商店街3


石切参道商店街7

石切駅

商店街を歩いて石切駅までやってきました。

石切参道商店街6





※まとめサイトなどへ無断で転載することはおやめください。

歴史ブログ・
旅 free style もよろしくお願いします~。

毎度、とんでも説におつきあいくださり、ありがとうございました!




にほんブログ村
   




関連記事

[2019/12/20 16:40] 大阪府 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kntryk.blog.fc2.com/tb.php/1642-94afaae9