FC2ブログ















北野異人館 英国館 『言葉遊びの文学』 

神戸市中央区 英国館 
2017年12月17日撮影

 
英国館の庭にアリスがいました。

英国館 不思議の国のアリス


①不思議の国のアリスの真髄は言葉遊びにあった。


昔、家に両親が買ってくれたディズニーの「不思議の国のアリス」のソノシートがありました。
レコードプレイヤーにセットして針をおくと、「アリス、アリス、かわいいアリス、やさしいアリスが夢を見た~」とオープニングテーマが流れ、物語が始まるのです。
ラジオドラマみたいな感じかな。

「不思議の国のアリス」といえば、そのソノシートのイメージしかなく、翻訳本を読んだこともないのですが
今回調べてみて、「不思議の国のアリス」の真髄は言葉遊びにあるということを知りました。

以下、ネットで調べた中にでてきた「不思議の国のアリス」の言葉遊びについて記します。
ただし、原文を読んだわけではなく、また英語は苦手というかほとんどわからないので(汗)勘違いしているところがあるかもしれません。

間違いなどあったら、ご連絡くださるとうれしいです。

英国館 イングリッシュガーデン

②掛詞

ネズミ「長くて悲しい話("tale")なんだ。」 
アリス「確かに長いしっぽ("tail")ね。」

tale(話)とtail(しっぽ)は発音が同じです。

 Mock Turtleと Gryphonが通っていた学校は、初日は授業が10時間だが、2日目は9時間、3日目は8時間のように一時間づつ時間が減っていく。

lesson(授業)とlessen(減らす)をかけているんですね。

ほかにもこんなのが ↓ ありますよ。

アリス「もう五番目の曲がり角(もつれ、からみ/knot)まできたんでしたね?」
ネズミ「終わり(not)じゃない!」
アリス「結び目(knot)ですって。私がほどいてあげる。」

アリス「なぜ他の花壇のお花たちはしゃべらないの?」
花「ベッド(beds/花壇という意味もある。)がとてもやらかいから、眠くなるの」

英国館 マントルピースのある部屋
 

 
③比較級

"Curiouser and Curiouser!" Cried Alice (she was so much surprised, that for the moment she quite forgot how to speak good English).
(しいおか?いかしお?おかしいな?(アリスはとても驚いて、少しの間、正しい英語の喋り方を忘れてしまいました。)


二音節以上の長い形容詞、副詞は、比較級のときには語尾にerをつけません。
あまりにおかしい、ということを示すため、作者はアリスにおかしな英語をしゃべらせたのでしょう。

英国館2

④名詞を固有名詞にする。

アリス「答のないなぞなぞばかりとくなんて時間(time)の無駄じゃない?」
「時間さん(Time)が無駄だなんて失礼じゃないか」


timeは名詞ですが、Timeと大文字にすると固有名詞になります。

英国館-リビングルーム

⑤言葉どおりの意味にとる。

アリス「音楽を教わるときには、こうやって拍子をとる(beat time)わよ」
「時間さんもぶたれたら(beat Time)かなわないよ」

kill(murder)time(暇をつぶす)→ 時間さんを殺す。

というのもあるそうです。

英国館 食堂

⑥元詩をもじり、さらに韻を踏む


「怠け心といたずらを戒める」というアイザック・ウォッツ(Isaac Watts)の詩があります。

How doth the little busy bee     ごらんかわいいミツバチさんが
Improve each shining hour,      きらめくじかんをむだにしまいと、
And gather honey all the day       終日せっせと蜜を集めて 
From every opening flowers!     開いた花を飛び回る! 

How skillfully she builds her cell!    作ったその巣のみごとなこと!
How neat she spreads the wax!     ひいた蝋のそのうすさ!
And labours hard to store it well     休む間なく働いて、その巣を蜜で満たします。
With the sweet food she makes.     花から集めた甘い蜜で!


hour/flower, cell/well, wax/makesと韻を踏んでいますね。

アリスはこれをもじって次のような詩を口ずさみました。


How doth the little crocodile        ごらん、かわいいわにさんが
Improve his shining tail,         きらめくしっぽをみがいています、
And pour the waters of the Nile     そしてナイルの川水を
On every golden scale!          金色にうつるうろこにふりかける!
`How cheerfully he seems to grin,    にやりと歯をむいて、うれしそう、     
How neatly spread his claws,      きれいなつめをそろえてひろげ、
And welcome little fishes in       こざかなに、さぁ、おいでよと、あごを開け、
With gently smiling jaws!'        やさしくほほえみかけてます!(生野幸吉 訳)

随分グロい詩になっちゃいましたね!
crocodile/Nile, tail/scale, grin/in, claws/jawsと韻を踏んでいます。

英国館-バスルーム

⑦かばん語

かばん語とは「両開きの旅行かばん」から二つの言葉が一つの別の言葉になったものです。

boiling (焼く・あぶる)+ things/dinner(食べ物)・・・・brilling 
slimy (ほっそりした)+ lithe(しなやかな)・・・・・・ slithy
way (方角)+ before/behind/beyond(前後左右)・・・・・・wabe
miserable(惨めな) + flimsy(薄い・もろい)・・・・・・mimsy
from(~から)+ home(家)・・・・・・・・・・・・・・mome
 
作者ルイス・キャロルの造語のようです。

インターネット上のエチケットのことをネチケット、ウェブ上のログのことをブログなどというようなものですね。

英国館 井戸のある庭

⑨古語 逆成(名詞から動詞を作る)

gyre(回転機のようにぐるぐる回る)+gimlet(錐)・・・・・gimple(錐で穴をあける)

これもルイス・キャロルの造語です。

 英国館 井戸

⑩類似音

Mock Turtle「私たちが子どものころ、海の中の学校に行ってたんだ。先生は年とったウミガメだったが、私たちはリクガメと呼んでた」
アリス「なんでウミガメなのにリクガメと呼んでたの?」とアリスがききました。
Mock Turtle「先生が勉強を教えてくれたからだよ」


Tortoise(トータス「リクガメ」)とtaught us(トート・アス「私たちに教えてくれた」)の掛詞になっています。
うまい!座布団2枚!


Mock Turtleが行っていた学校の授業科目も面白いです。 突っ込みを入れてみました。)

Reelingーよろめき方学(そりゃ、Readingー読み方やろ。)
Writhingーもだえ学(もだえ学って何やねん。Writingー書き方やろ。)
Ambitionー野心学(Additionー足し算やろ~。)
Distractionー失意学 (Subtractionーそりゃ引き算や。)
Uglificationー台無し学(Multiplicationーかけ算やん。)
Derisionー嘲笑学(Divisionー割り算やって。)
Seaographyー海理学) (Geographyー地理のことね。)
Mysteryー謎学
(Historyー歴史)
Drawlingーゆっくりした話し方学(Drawingーデッサン)
Stretchingー体を伸ばす学( Sketchingー写生)
Fainting in Coilsー とぐろの中で気絶する学(油絵ー
Painting in Oilsだよね)
Laughingー笑い学(Latinーラテン語)
Griefー悲しみ学 
(Greekーいい加減にせー。ギリシア語やんか!)

日本の落語・漫才などにも通じるおもしろさがありますね。

落語・漫才などのルーツは和歌ではないかと思いますが、和歌にもなかなかこった面白いものがありますよ。
中にはそのおもしろさが、通説では見落とされているものもありそうです。

よかったら、一読していただけると嬉しいです。↓

藤原京跡 コスモス 蓮 『持統天皇が火葬されたわが身を嘆く歌』 
小野小町は男だった⑯(最終回) 『わがみよにふるながめせしまに』  

英国館


まとめサイトなどへ無断で転載することはおやめください。

歴史ブログ・
旅 free style もよろしくお願いします~。

毎度、とんでも説におつきあいくださり、ありがとうございました!




にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

[2018/01/12 19:17] 兵庫県 | トラックバック(-) | コメント(-)