FC2ブログ















友呂岐神社 お弓行事 『絶命した鹿は仁徳天皇の比喩だった?』 


大阪府寝屋川市 友呂岐神社
お弓行事 成人の日の前日


友呂岐神社 お弓行事-社殿前で 

二人の若武者が友呂岐神社から弓場をめざして出発!

①仁徳天皇を祀る神社

友呂岐神社は仁徳天皇とコロモコ、菅原道真を祀っています。
友呂岐神社があるあたりは仁徳天皇の別荘
コロモコについてはこちらの記事に書いたので→ なにわ淀川花火大会 『沈まなかったヒョウタン』 
今日は仁徳天皇について書きたいと思いま~す。

友呂岐神社 お弓行事-行列3

②民衆を思いやる政治を行った仁徳天皇

仁徳天皇といえば、新古今和歌集にある次の歌が有名ですね。

みつぎ物ゆるされて、国富めるを御覧じて

高き屋に のぼりて見れば 立つ 民のかまどは にぎはひにけり

民の税金を免じ、国が富んでいるようすをご覧になって
高殿にのぼってみれば煙が立っている。民のかまどは豊かなのだなあ。


仁徳天皇は人家の竈から煙があがっていないのを見て、人々の暮らしの厳しさを思いやり、3年間租税を免税したといいます。
そしてその間は宮殿の屋根の茅も葺き替えなかったといいます。

友呂岐神社 お弓行事-行列2 
情緒のある古い町並みが残っています。

③諡号に徳の字がつく天皇は不幸な死を迎えた天皇?

私は仁徳という諡号に「徳」の字があることが気になっています。
諡号に徳の字がつく天皇は不幸な死を迎えた天皇だといわれているんですね~。

天皇ではありませんが、聖徳太子は子孫が全員斑鳩寺で首をくくって死亡しています。
孝徳天皇は皇太子(中大兄皇子)・皇后・多くの臣下が飛鳥に戻ってしまう中、難波宮に残され、失意の中で病を患って崩御されました。
崇徳天皇は保元の乱をおこして讃岐に流罪となっていますし、安徳天皇は平時子に抱かれて入水しています。

友呂岐神社 お弓行事-行列  

二人ともイケメンですね❤

④絶命した鹿とは仁徳天皇の比喩だった?

こんな話があります。

仁徳天皇陵を造営中、野から鹿が走ってきて絶命し、死んだ鹿の耳の中から百舌鳥が現れた。

この鹿は仁徳天皇を比喩したものではないかと私は思います。

というのは日本書紀にこんな話があるのです。

仁徳天皇は鹿の鳴声を愛していましたが、あるときから鹿の声がぱったりと聞こえなくなりました。
ほどなくして、佐伯部が天皇に鹿を献上しましたが、それは天皇が鳴き声を聴くのを楽しみにしていた鹿でした。
天皇はこれに心を痛められ、佐伯部を安芸の渟田に左遷しました。


また日本書記はこの話のあとに、次のような話を続けています。

雄鹿が「全身に霜が降る夢を見た」というと、雌鹿は「霜だと思ったのは塩で、あなたは殺されて全身に塩を振られているのです。」と答えました。
翌朝、雌鹿の占いのとおり雄島は漁師に撃たれて死にました。(トガノの鹿)


雄鹿は仁徳天皇、雌鹿は皇后の比喩のように思えませんか?

友呂岐神社 お弓行事-行列4 
もうすぐお弓行事が始まるよ!


⑤仁徳天皇は謀反の罪で殺されて怨霊になった?

昔、謀反の罪で死んだ人は塩が振られることがあり、鹿とは謀反人の比喩だとする説もあります。
奈良では鹿は神の使いとして保護されていますが
神と怨霊は同義語だともいわれます。
つまり、鹿は怨霊(謀反の罪で死んだ人)の使いであるということで
そう考えると奈良公園でたくさんの鹿が保護されているようすが、たくさんの怨霊が成仏できずに漂っているようにも見えてきますね~。

仁徳天皇は謀反の罪で殺されて怨霊になったと考えられたのではないでしょうか?

梅原猛さんは「聖徳太子は怨霊だった」と説かれました。
聖徳太子が怨霊となったのは、彼の子孫が全員斑鳩寺で首をくくって自殺したからだというのです。
そして、彼が聖徳太子と褒めたたえられたのは、彼の怨霊をなだめるためではないかと。

友呂岐神社 お弓行事-お祓い

友呂岐神社 お弓行事-甘酒 

お接待で甘酒をいただきました。ありがとうございます!

友呂岐神社 お弓行事 
矢は12本打ちます。12本の矢は1月から12月をあらわしています。

友呂岐神社 お弓行事 
矢が当たった場所から、1月~12月それぞれの月を占います。

友呂岐神社 お弓行事

友呂岐神社 お弓行事

ど真ん中に命中!



まとめサイトなどへ無断で転載することはおやめください。

歴史ブログ・
旅 free style もよろしくお願いします~。

毎度、とんでも説におつきあいくださり、ありがとうございました!




にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

[2018/01/08 19:00] 大阪の祭 | トラックバック(-) | コメント(-)